Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    -件のComment

    Commentの投稿

    新規
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    -件のTrackback

    TrackbackURL
    http://bossavega7.blog89.fc2.com/tb.php/40-3aa2860f
    このEntryに対してTrackbackを送信する(FC2ブログユーザー)

    軽井沢旅行1

    8月19日、軽井沢へドライブ旅行。てるてる姫ミハルのおかげ?で旅行当日は晴れの天気となった。
    お盆明けで環八通りも渋滞せず、二時間あまりで軽井沢の手前の横川に到着。軽井沢の街中は混みそうなのでサービスエリアの麺類で昼食を済ませる。
    「夏の軽井沢の渋滞は絶望的だ」とガイドブックに書いてあった通り車の列が全く進まず、中心街を避けることにし北軽井沢方面へ。今日は景勝地の観光、明日は軽井沢の街中散策とアウトレットで買い物の予定。
    標高が上がるにつれて気温が下がり窓を開けると24度の涼しい風が入る。同じ頃の東京は37度!!
    雄大な浅間山を左に見ながらしばらく緑道を走る。
    まずは白糸の滝へ。アプローチとなる緩やかな山道を登る。道の両脇には滝から落ちた水が流れ、一段とひんやりした空気を感じながら百メートルほど歩いて到着。滝壺はごく浅く、触るととても冷たい。木が生える土より2,3メートル下の層から、濾過された清水が染み出て落ちる様子が間近に見られる。

    白糸1(軽井沢)

    白糸2(軽井沢)


    レースのカーテンのような白糸の滝のそばでマイナスイオン浴をして、次は浅間山の麓にある鬼押し出し園へ。
    「鬼押し出しは」1783年の浅間山大噴火により流れ出た溶岩で形成された岩海の奇勝地で、当時の爆発の様子が火口内で鬼が暴れて岩を押し出しているようにたとえられたことからこの名がついたという。園内は両輝石安山岩の岩海の奇観を散策できるコースのほか、高山植物が観察できるコースもある。

    鬼押出1


    中心にある浅間山観音堂をめざし、参道を歩く。観音堂には大噴火で犠牲となった霊を供養する聖観世菩薩が祀られている。

    鬼押出2


    時間と体力の問題で観音堂より上にある高山植物エリアを断念、高原の素晴らしいパノラマを眼下に参道を下りる。

    鬼押出


    鬼押し出しより10分ほど走り、今夜の宿「小さな温泉ホテル カントリー・イン・マゼンタ」へ・・・

    ホテルに到着し一休みした後、歩いて浅間牧場へ。5分ほどで到着。
    牧場は山の斜面にあり階段でのぼりきると、視界が開けて浅間山から遠くの山々まで、緑の風景を見渡せることができた。
    牧場はとても広く結局一頭も動物を見つけられないまま下りて、売店でビールを飲んで宿へ帰った。

    浅間牧場2
    外国の風景画みたい

    0件のComment

    Commentの投稿

    新規
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    0件のTrackback

    TrackbackURL
    http://bossavega7.blog89.fc2.com/tb.php/40-3aa2860f
    このEntryに対してTrackbackを送信する(FC2ブログユーザー)

    Appendix

    プロフィール

    ボサベガ

    Author:ボサベガ
    誕生日:7月7日
    血液型:O型
    特 徴:のんびり屋
        方向音痴
    ボサノバ、旅行、温泉、甘いものが好き。

    最近の記事

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。