Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新宿散歩

    4月21日、新宿へ。風は強いけど暖かく貴重な晴れ間である。
    まずは叙々苑(新宿中央東口店)でランチ。サービスランチはカルビ(自分で焼く)にサラダ、キムチ、冷奴、スープ、ごはん、それに食後のドリンクが付く。広くて高級な雰囲気のインテリア、丁重なサービスにおいしい食事で1500円はとてもお得な感じがする。
    満足してお店を出、三越、高島屋へ。特に欲しい物がなく一通り見てサザンテラスの方へ歩くと、クリスピークリームドーナツを買うお客の長い長い行列が!お店の前だけでなくサザンテラスと高島屋を結ぶ連絡通路の半分ぐらいまで行列が続いている。私も実は前々からこのドーナツが食べてみたいのだけど、この2時間待ちの行列に並ぶ根性がないなぁ、と、もうしばらく我慢することにした。
    もう少し歩き、宮崎県のアンテナショップへ。しかしここもドーナツほどではないけど店内は歩けないほどの繁盛振りで、東国原知事の宣伝効果はすごいものだと思った。
    その後人混みから逃れようと、新宿御苑へ。新宿南口辺りから徒歩10分足らずで着いた。入場券を買い、苑内へ。温室ではコーヒーやバナナなどお馴染みの植物やおもしろい形をした葉っぱの植物、海藻の盛り合わせみたいなコケの植物、なんだこれは?というような怪物みたいな植物など珍しい熱帯植物を見ることができた。熱帯植物は色も形もおもしろくて見ていて飽きない。
    温室を出てさらに苑内を歩く。広大な敷地で様々な趣の庭園がある。今は桜の旬は終わったけど、里桜「カンザン」や「フゲンゾウ」はまだまだきれいに咲いていた。都会の中とは思えない緑に満ちた大空間、ここで何百年も生きている巨木の生命力みなぎるパワーを吸い込んで、今日の散歩は終わり。
    スポンサーサイト

    湯だねパン

    一次発酵が不要で力を加えて生地を捏ねる必要もない「湯だねパン」に挑戦した。湯だねは小麦粉を熱湯で捏ねてデンプンの甘味を引き出したもので、これをパン生地に混ぜて焼く。
    レシピ通りの手順で、失敗せずに焼きあがった。
    湯だねは小麦粉の代わりに全粒粉を使用したので、もっちりとした出来上がりとなった。

    湯だねパン

    牛乳、卵、バターを使用していないのに、ふっくらもちもち!
    シンプルなパン。
    同じ様に焼いたのに、二つのパンの色がこんなに違うのは何故?
    まぁいっか・・・

    築地市場へ

    4月13日AM11:00、築地市場に到着、まず場外市場を歩いた。
    初めての築地散策で私の心が躍る。
    市場は新鮮な魚介類や干物をはじめ、海産物以外の食材や飲食店など小さな店舗が軒を並べ、休日ほどではないだろうけど、一般の買い物客や国内外の観光客で賑わっていた。ここでは台湾の士林市場のような活気を思い出させる、そんなアジアのパワーを感じ取ることができる。
    ひと回り歩いてお腹が空いたので、気になったお店「魚河岸千両」に入る。
    席に着いてから、前日テレビのグルメバラエティ番組で紹介されていた、元祖海鮮ひつまぶしで有名なお店だと気づいた。それはお櫃に入った酢飯にウニやイクラやマグロなど12種類の新鮮魚介が彩り豊かに散りばめてあり、一杯目はネタ入り海鮮丼として、二杯目は椎茸・蓮根・かんぴょうの甘煮を加えてしっかり混ぜてちらし寿司風に、そして締めはダシをかけてお茶漬けでいただく、という3種類の食べ方で味わうことができる。熱いダシでさらっといただくお茶漬けがとても美味しかった。
    食後、市場内へ。ターレ(ターレット・トラック:荷物を運ぶ小さな三輪トラック)を乗りこなす威勢のいいお兄さんを数多く見かけた。午後に入り市場としての機能は終わっていたけど、場内飲食店街「魚河岸横丁」はまだまだ、一般客で列を作るほどの賑わいを見せていた。人気があったのは穴子の天丼のお店、マグロ丼のお店など。市場で働く人のため、海鮮ものの他にカレー屋やピザ屋や牛丼屋もある。
    その後門跡商店街へ。ここは特にラーメンのお店が多く、サラリーマン客がたくさん並んでいた。
    立ち食いのお店も多く、サラリーマンやOLたちが大通り沿いで麺をすすっている光景を見て、この周辺で働く人たちをとてもうらやましく思った。
    築地市場は規模の拡大や老朽化で移転計画の問題があるが、私としては、長年根付いたこの場所で、できれば現状の雰囲気を壊さない方法で再建できればと心より願っている。

    お花見

    4月1日、近所の桜の名所でお花見。お弁当を作って出かける。野外でお弁当を食べることって、最近では春のお花見シーズンぐらいのことなので、とてもウキウキする。
        お花見弁当
    国立新美術館のショップで一目惚れして買ったお弁当箱のデビュー!

    満開で咲き誇る桜たち。今週が見ごろかな?
        桜3

    Appendix

    プロフィール

    ボサベガ

    Author:ボサベガ
    誕生日:7月7日
    血液型:O型
    特 徴:のんびり屋
        方向音痴
    ボサノバ、旅行、温泉、甘いものが好き。

    最近の記事

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。