Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ドリームガールズ

    私は夜に映画を見に行くのが好き。昼間より料金が安いし、人も少ないし、それに何といっても夜は映画を見終わったあと、その世界に浸ったままいい感じで一日を終えることができる気がするから。
    土曜日の夜、話題のミュージカル映画「ドリームガールズ」を見た。
    60~70年代を舞台とした、全米音楽界の頂点をめざす三人グループのサクセスストーリーで、ビヨンセ、ジェイミー・フォックス、エディ・マーフィなどの実力派スターたちが出演している。
    三人のヴォーカルグループ、ドリームメッツの一人、ジェニファー・ハドソン(エフィー役)の迫力ある声量とリズム感が素晴らしく、上映開始後数分でスクリーンの中の世界に引き込まれてしまった。
    私が特に感動したのはビヨンセ(ディーナ役)がとても綺麗だったこと。最初はグループの中でも目立たない存在であったのが、グループ名をドリームガールズに改名しメインヴォーカルを務めるようになってから、艶やかに変化していく。
    ストーリー展開、キャスティング、音楽、全てが完璧な久々に面白いエンターテイメントだった。
    スポンサーサイト

    Appendix

    プロフィール

    ボサベガ

    Author:ボサベガ
    誕生日:7月7日
    血液型:O型
    特 徴:のんびり屋
        方向音痴
    ボサノバ、旅行、温泉、甘いものが好き。

    最近の記事

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。